【2020年】流星群情報「しぶんぎ座流星群」

今年の「しぶんぎ座流星群」情報について配信しています。

「しぶんぎ座流星群」とは

「しぶんぎ座流星群」とは、毎年1月に活発になる、うしかい座とりゅう座の境界付近を放射点として出現する流星群で三大流星群のひとつとして数えられます。
「しぶんぎ座」は、現在では存在しない「壁面四分儀座」という星座に由来します。
母天体は、諸説あり、まだ確定されていません。
流星の出現数は年によってかなり異なり、予想するのが難しい流星群でもあります。

「しぶんぎ座流星群」2020年の観測条件は

出典:国立天文台

出現期間2019年12月28日(土)〜2020年1月12日(日)
極大(ピーク)2020年1月4日(土)頃
月齢 ※極大時月齢9 上弦近くの半月
流星の予想数(極大時1時間あたり)45個程度 ※夜空の暗い場所
おすすめの記事